fbpx

不動産投資クラウドファンディングシステム「BLITZ CFS」の新たなサービスの一つ

株式会社ダイムラー・コーポレーション(神奈川県横浜市;代表取締役 大村昌慶)は、自社開発の不動産投資クラウドファンディングシステム「BLITZ CFS(ブリッツシーエフエス)」の新サービスとして、クラウドファンディングポータルサイトをオープンしました。

★BLITZ ファンドポータルについて
https://blitz-fundportal.jp/
 ”最も不動産特定共同事業者に身近なポータルサイトを提供する” をコンセプトとして、小規模不動産特定共同事業者としてDAIMLAR FUNDを営む弊社が開発した不動産投資クラウドファンディング専用ポータルサイトです。
 急速に活発化している不動産特定共同事業ですが、事業者の規模や専門性が多様であるため、不動産特定共同事業者ではない方から見て外見的にその違いを理解することは難しいのが現状です。
 そこで、自身が不動産特定共同事業者である経験・知識を活かし、最も不動産特定共同事業者に寄り添った良き理解者として、業界全体の底上げを図りたいと考えております。

★BLITZ CFSについて
 ”許認可 × 実務 × システム これ一つで不動産投資クラウドファンディングを始められる” をコンセプトに、弊社が自社での経験を元に開発したBLITZ CFSは、2022年6月にプレスリリースを公開し、2022年11月に自社クラウドファンディング「DAIMLAR FUND」に導入致しました。
 現在は導入契約件数が6社となり、不動産投資クラウドファンディングシステムとして順調にシェアを伸ばしております。
 不動産会社が不動産投資クラウドファンディング事業を始めるにあたり、様々な課題がありますが、実際にその道を通った者として、親身に、誠実に目標実現へとお手伝いをしております。
 不動産投資クラウドファンディングシステムといえば、BLITZ CFSと業界に認識して頂けるよう、製品のアップグレードや周辺サービスの開発に注力していきます。

★BLITZ ファンドポータル 参加事業者
https://blitz-fundportal.jp/alliance/
・株式会社ダイムラー・コーポレーション DAIMLAR FUND
 得意分野:不動産投資顧問、一棟収益不動産

・リズム株式会社 REISM FUNDS
 得意分野:投資用中古区分マンションリノベーション

・きらめき不動産株式会社 ONIGIRI Funding
 得意分野:区分収益不動産、相続不動産

(他2社が5月頃に参加予定。)

 現在は、BLITZ CFS導入各社が中心となっておりますが、今後、既存の不動産特定共同事業者も参加し、不動産会社各社の特徴や得意分野、アピールポイントなどを広告していく場となっていくことを目指しております。

★株式会社ダイムラー・コーポレーション
https://daimlar.jp/
神奈川県横浜市中区尾上町6-87-1 ダイムラービル
代表取締役 大村昌慶
宅地建物取引業:国土交通大臣 (3) 第8111号
小規模不動産特定共同事業:神奈川県知事 (1) 第3号
不動産投資顧問業:国土交通大臣一般 第1261号

★不動産投資クラウドファンディングシステム BLITZ CFS について
https://blitz-cfs.jp/

★BLITZ ファンドポータル または BLITZ CFS に関するお問い合わせ
blitz@daimlar.co.jp
担当:畔辻(あぜつじ)

不動産クラウドファンディング事業者が開発した
許認可×システム×実務 オールインワンパッケージ

※すぐに資料をダウンロードできます!

最近の記事

本記事の執筆者 小規模不動産特定共同事業 神奈川県知事 第3号 として、実際に不動産投資クラウドファンディングを運営している、株式会社ダイムラー・コーポレーション 執行役員専務 畔辻 智洋 2019年 […]
不動産会社がクラウドファンディングを始めるためには? 不動産投資クラウドファンディングを運営するためには以下の法令をクリアし、国土交通省の許認可を取得する必要があります。 ・不動産特定共同事業法 ・小 […]
クラウドファンディングから本業の売上に繋げる方法とは? 前回( クラウドファンディングによる集客効果)では、不動産特定共同事業によるクラウドファンディング事業は事業単体ではメリットがほぼ無い […]